ペキニーズと本が好きーっ
10数年洋書の輸入・販売をしてきた管理人が、独断と偏見でお薦めの洋書をご紹介します。 昼も夜も働く飼い主を癒してくれるのはペキニーズのKENちゃんだけさっ(涙)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペキニーズにツライ酷暑
いつまでも暑い日が続きますね~。

外は灼熱地獄ですが、うちの中はKENの為にクーラー冷え地獄です^^;)

ペキニーズ仕様で室温21度の自動設定なんて、毛皮着てない普通の人間には辛すぎます(涙)

それでも昼間はハァハァ言ってるKENは、アイスノンを抱えてます。

 ken39.jpg



アイスノンがぬるくなってくると、穴を掘るように巻いてあるタオルをはずして直乗りです。

ken40.jpg
ほりほり
   ken41.jpg
         どっこらしょ

ったく、どれだけ暑がり?


で、夕方涼しくなってくると↓この調子で↓高いびきです... オイ

     ken42.jpg
         ZZZZZZZ
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

オーラソーマ・カラーセラピー
皆さん「オーラソーマ」ってご存知ですか?

何を今更、って思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、

私、恥ずかしながらつい最近まで知りませんでした。

オーラソーマって、簡単に言うとイギリス生まれの色彩診断セラピーなんですね。

いえ、本来もっと奥の深いもので、簡単に言い過ぎなんですが、

日本でも結構ハマってる人が多いそうです。

好きな色によっての心理診断は昔からありますが、

オーラソーマはきれいな2色に分かれたガラスボトル105本の中から好きな4本を選び出して診断されるそうです。

その選んだ順番によっても、あなたの過去、現在、未来と潜在能力、その活かし方が読み取れるそうです。

専門のセラピストがカウンセリングしてくれるヒーリングショップも日本全国にあって、また、その専門セラピストの資格講座が人気だそう。

いや~、全然知りませんでした^^;)

ただ、このカラーセラピーに用いる2色のボトルが、見ているだけでもきれいだな~、って興味を持ちました。

このそれぞれのボトルについての解説も載っている「オーラソーマ本」がありますので、ご紹介します。

The Aura-soma Sourcebook: Color Therapy for the Soul
Mike Booth

>>もっと詳しく見る
 
 
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
copyright © 2005 ペキニーズと本が好きーっ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:ペキニーズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。