ペキニーズと本が好きーっ
10数年洋書の輸入・販売をしてきた管理人が、独断と偏見でお薦めの洋書をご紹介します。 昼も夜も働く飼い主を癒してくれるのはペキニーズのKENちゃんだけさっ(涙)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペキはベッドで丸くなる
昨夜から降り続いた雪で、今年最大?の積雪。

    snow.jpg


外はまだ雪。

      ken55.jpg
でもそんなの関係ねぇ~


外は雪~。
    snow2.jpg


でもそんなの関係ねぇ~

      ken56.jpg
ZZZZZ

犬は雪降ると庭駆け回るんじゃなかったっけ?


ペ~キはベッドで丸くなる♪
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

日向ぼっこより...
久々お天気が良く、日差しが暖かかったので、KENちゃんのベッドとマット類をベランダに干しました。

わんこも寝汗をかくのでしょうか?

ベッドと中に敷いてあるマット類がしっとりしていました。

お昼過ぎに取り入れようかとベランダを開けると、ついて来たKENが外に出て日向ぼっこを始めました。

暫くKENちゃんも虫干ししておきましょ(^o^)

        ken52.jpg


ぽーっと外を眺めながら、大人しく日向ぼっこしてると思ったら、

ものの5分も経たないうちに、もう家に入りたい、と目で訴えます。

        ken53.jpg



暑くなったのかと思ったら、家にはいったとたん定位置へ。

                ken54.jpg


おいおい、あんたやっぱりネコでしょ?

テーマ:ワンコ日記 - ジャンル:ペット

アメリカのダイエット本
ヘルシー志向が強い割に未だ肥満大国アメリカ。

常に色々な理論や種類のダイエット法が人気になっては消えて行っています。

結局は普段の食生活と運動への心がけ次第、ってところで落ち着くのは、どこの国でも同じ様です。

いずれにしても、やはり「食べ過ぎ」(カロリーオーバー)は良くないと言う事です。

過剰なカロリー摂取は、肥満だけでなく多くの影響や問題を人体や体質にもたらすようです。

辛い花粉症も「カロリーオーバー」を避ける事が大事なんだそうです。(私にも思い当たる節が...^^;)

ジャンクフードや外食産業の発達したアメリカで、自分は何を食べるべきか?

日本でも食の安全についての問題が取沙汰されていますが、アメリカでもそんな食に関する本が相次いで出版され、ベストセラーとなっています。

まずはビジュアルで分かりやすく「何を食べて、何を食べたらいけないか」を見せる本、「Eat this not that!」をご紹介します。

去年の末発売以降、アメリカのアマゾンではベストセラーにリストされています。

アメリカに旅行する予定のある方、見ておいた方が良いかも?

Eat This Not That!: Thousands of Simple Food Swaps That Can Save You 10, 20, 30 Pounds - or More!
David Zinczenko
発売日:

>>もっと詳しく見る
 
 


  興味が持てる本だったらポチッとね→にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
copyright © 2005 ペキニーズと本が好きーっ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:ペキニーズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。