ペキニーズと本が好きーっ
10数年洋書の輸入・販売をしてきた管理人が、独断と偏見でお薦めの洋書をご紹介します。 昼も夜も働く飼い主を癒してくれるのはペキニーズのKENちゃんだけさっ(涙)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱりニャンコ?
母がテレビで見て「お取り寄せ」した、その朝獲れたてのしらす。

新もののおすそ分けをもらったKEN

猫じゃないんだから、わんこがそんな物食べるかいな、なんて思うなかれ。

KENだけでなく、うちの歴代ペキたちは「良い」しらすは大好きだった。

そう、新鮮であまり辛くない、やわらかいシラスには目がない。


「猫まっしぐら」ならぬ、ペキまっしぐらのシラスかけご飯。

必死に一気食い。
   ken249.jpg


そんなに美味しいのか?
     ken250.jpg


おいおい、なぜ本来の「わんこご飯」を残すのじゃーーー!
      food2.jpg

にゃんこペキのKENにポチっとねにほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ペキニーズと桜 2010
朝8時30分にトリマーのお姉さんが迎えに来て、寝ぼけ眼でトリミングに出かけたKEN

10時ごろにトリマーさんから「KENちゃんサマーカットにしちゃダメですか?」と泣きの電話がはいりました。

毛が多すぎて、洗うのと乾かすのが大変だから、KENに負担がかかるとのこと。

でもまだ寒い日が続いているから毛は長いままで、とお願いしました。

それから3時間、待てど暮らせど帰ってこない。

ようやく1時過ぎに「トリミングが終わりましたので、これからお送りします」と連絡が。

帰ってきたのが1時30分。

3人がかりでへたばるKENをなだめてスカして、休憩を何度も入れながら乾かしていたんだと。

おかげで超過料金を請求されてしまった(涙)

「も~、KENちゃん毛ぶきが良すぎるから、大変です~!」と、褒められてんだか嫌味言われてるんだか。

そう、うちのペキたん達はみんな毛ぶきのいい子ばかりだったけど、歴代ペキの中でもKENが一番毛が多くて立派なコート。(だから家で洗えないのよ)

お疲れKENちゃん。
     ken248.jpg


でもフカフカ、ツルツルで、きれいになってきました。
    ken247.jpg

12歳になるというのに、この毛量。

ちょっと掻き分けた位じゃ地肌なんて見えないし。

その分夏は辛そうだから、次回のトリミングはサマーカットね。


お天気が良かったので、暫くKENを休憩させてから、抱っこして近所の公園にお花見。

満開の桜が青空に映えてきれいでした。

いつもの場所で記念写真。
    ken246.jpg

こっち向いてよ~
     ken245.jpg

トリマーさん泣かせのKENにポチっとねにほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

テーマ:ワンコとおでかけ - ジャンル:ペット

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
copyright © 2005 ペキニーズと本が好きーっ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:ペキニーズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。