ペキニーズと本が好きーっ
10数年洋書の輸入・販売をしてきた管理人が、独断と偏見でお薦めの洋書をご紹介します。 昼も夜も働く飼い主を癒してくれるのはペキニーズのKENちゃんだけさっ(涙)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無事に新年を迎えられそうです
今年最後の病院。
     ken446.jpg

そう、今年最後の心電図ね。
    ken447.jpg
頑張って抵抗しても無駄だよ~。

結果、ついに不整脈が消えました!

おおーーーーーっ、やったーー!

約1ヶ月半の投薬の末、危険な不整脈が出なくなりました。

引き続き1日2回のお薬は必要ですが、粉薬だけ1日1回となり、20日分もらって帰りました。

あの発作が起こってからは、クリスマスさえ一緒に迎えられるだろうか、何て暗~いことすら考えていたので、ここまで元気に戻ってくれたのが夢のようです。

クリスマスには恒例のチキンとケーキを一緒に食べて、今年も無事に終えられそうです。
   ken448.jpg
  cake12Xmas.jpg


KENが傍にいるというこのささやかな当たり前の幸せ、来年も続きますように。
        ken449.jpg

皆様も良いお年をお迎え下さい。

復活のKENに応援ポチっとねにほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

嘘みたいに
元気に復活してます、KENちゃん。

あの生死を彷徨うような発作が悪い夢だったみたいに。

1週間ごとの通院から2週間ごとになった今月、最初の病院。
       ken440.jpg

そう、もちろん心電図をとりますよ。

元気になり過ぎて、心電図をとる時の抵抗も激しくなってます^^;) 写真撮れず。

食欲も出て、体重が4.9Kgまで戻りました。

もうすっかり元通りとなってるKENなんですが、心電図には不整脈が消えないという厳しい現実。

危険な程度では無いそうですが、定期的に現れる不整脈に油断はできないそうです。

命綱となっている朝晩の投薬、飼い主もKENも頑張ってます。

朝は私の出勤前に、KENの寝込みを襲って、寝ぼけているところを母と2人がかりでスポイドで強制投与。

ほぼ1ヶ月にもなると飼い主も要領を得て、約2,3分で済ませられるようになりました。

宥めて賺して薬を流し込み、終わった後は撫で回して寝かしつける毎朝の日課。

夜まで強制投与はしたくないので、KENの好きな食べ物に混ぜて知らない間に飲ませるようにしてます。

で、必要なのがこの2点。
  touyakuyou.jpg


最初はチーズに混ぜてあげていたのですが、何回かばれてしまって今は警戒して食べてくれません(涙)

なので今はチチヤスのヨーグルト頼み。

KENはこのヨーグルトが大好きで、この中に粉薬と小さくした錠剤を混ぜて食べさせています。
    ken441.jpg


他のヨーグルトは食べないので、これだけは飽きないでね~。

ただヨーグルトのせいなのか、顎の部分に赤みが出てきて、よく掻くようになってきました。
    ken442.jpg

ん~、アレルギー出るのかなぁ。

夜中12時前後に食欲が出るのも復活して、おねだりに来ます。
    ken443.jpg


で、母に貰ってるのはよもぎ大福!
      ken444.jpg


「よもぎはアレルギーに良いのよ」って母の言い分、ホントかなぁ?

KENはあんことお餅、好きなのよね~。

先月はその大好きな大福も食べようとしなかったのに、この復活ぶり。

薬の効力にもびっくりですが、基本元気な子なのでここまで回復してくれたのだと思います。

ただ、心臓の疾患はヘルニアと同様完治するものではないので、油断できないというのは続きます。

    ken445.jpg


KENの寝顔を見ながら、この小さな心臓はあとどの位脈を打ち続けることができのだろうか...

ついそんなことを考えると涙が出てきます。

できれば長く、でもツライのなら...とも...

来るべき未来、現実逃避したくなる飼い主です。

ずっと投薬の続くKENに応援ポチっとねにほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
copyright © 2005 ペキニーズと本が好きーっ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:ペキニーズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。