FC2ブログ
ペキニーズと本が好きーっ
10数年洋書の輸入・販売をしてきた管理人が、独断と偏見でお薦めの洋書をご紹介します。 昼も夜も働く私を癒してくれるのはペキニーズのKENちゃんだけだったのにぃ(涙)
わんことの約束
ペキブログでいつもトップランキングにいた皆のアイドル「ごまちゃん」が、この19日に天寿をまっとう、天使になっちゃいました。

私もファンのひとりで、いつもごまちゃんの日常を楽しく拝見しておりました。

ペキで16歳越えというのは珍しくご長寿なので、思わず「頑張れ~」っと声をかけながら見ていました。

それが突然の訃報。

絶句、そして涙。

飼い主のkazaさんの気丈な文面の裏に見え隠れする哀しさが痛いほど伝わってきて、涙が止まりませんでした。

実際お会いしたことも無いのに、ごまちゃんの死はとても人事ではないほどのショックでした。

悲しくて寂しくて、人のわんこなのにどうしてこんなに涙が止まらないのでしょう。

長生きしてくれた分、長く一緒に居た分、お別れは更に辛いこと、よ~く分かります。

一晩涙が止まらずに、思いっきり腫れた目での出勤となってしまいました。恥ずかしい...

もともと泣き虫なんですが、歳をとって更に涙腺が緩んでしまっていて、思い出すたびにまだ涙が...


私はこれまで3ペキを見送ってきたのですが、当然それぞれお別れのたびに辛い思いをしてきました。

いわゆるペットロスにならなかったのは、誰かがなくなった時に別わんこがいたからです。

ファーストペキのミミちゃんが帝王切開手術の失敗で亡くなった時は息子のアディがいて、

アディのお嫁さんにきたルナちゃんが12歳ちょっとで突然死した時は、ボケてはいたけどアディがいて、

15歳8ヶ月でアディが老衰で死んだ時には6ヶ月のKENがいたのです。

いつも残ったペキたんが悲しみを紛らわせ、癒してくれたので、ひどく長く塞ぎこむ事が無かったのだと思います。

でも今はKENだけ。

もしKENが居なくなってしまったら?

考えただけで涙が出ます。

歳も歳だけに、KENだってそう遠くない未来に居なくなってしまうのは分かっているのですが、

今はその覚悟がありません。

kazaさんのいう「約束」も、できそうにありません。

KENのいない生活なんて考えられません。

だったら次のペキ? それも考えられません。

今はただいつも通りの、KENが側にいる普通の毎日に感謝したいと思います。

ダメな飼い主でごめんよ、KEN

KENが元気で長生きしてくれたら、その間に私ももうちょっと成長するからね。

今はそれが約束、ね。


   ady1.jpg
1999.12.23. アディとKEN最後の2ショット この2ヵ月後にアディ永眠


長生きしてね、KENに願掛けポチお願いします→にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
コメント
この記事へのコメント
odessaさんのお気持ち、痛いほどよく分かります。

情けない話ですがコラピグがいなくなったら私は一体どうなってしまうのか
まともで居れる自信皆無です!!

せめて後悔だけはない様にodessaさんがおっしゃっている様に毎日を感謝しつつ
大切に過ごしていかなければと思っています。

KENちゃん、ピグモ、コラージョン、そしてすべてのシニアワンちゃん、
さよならを言う日は嫌でも必ずやって来るんだから慌てなくていいですよ。

のんびりゆっくり齢をとってくださいね!!





2009/12/01 (火) 11:08:04 | URL | Pママ #-[ 編集]
Pママさんへ
何だかね~、考えるとブルーになりますよね...

ごまちゃんの件はいずれはやって来るキビシイ現実を突きつけられたって感じで、まるでうちの子を亡くしたような気になってしまいました。
KENにもやがてやって来る現実、どうして良いんだか。
ただ今はKENの頭をなでなでしながら、元気でいてね~と言うことしかできません。

ピグモちゃんもコラージョンくんも、みんな穏やかに幸せな時をできるだけ長く刻んでいけますように。

2009/12/02 (水) 03:58:58 | URL | odessa #-[ 編集]
こんばんわ☆
ごまのことを書いてくださり ありがとうございますね♪
そんなにも想ってくださり ごま幸せもんです~☆ありがたいです☆

私も周りから覚悟しろとか言われてましたが そんなこと無理でした☆同じく考えたくも無かったです…
お気持ち 痛いほどわかります…
前の私と一緒です…
今は落ち着いてきてますが やっぱり寂しいです。

いつか約束ができそうなときにでも…頑張ってみてください☆

もちろん元気に長生きしてもらうのが一番です♪
遠くからKENちゃんが長生きするように祈っております☆

毎日 感謝されてるKENちゃん♪大切に大切にされて幸せですよ~♪KENちゃんも ちゃんと聞いてくれてると思いますよ~♪
2009/12/04 (金) 00:05:42 | URL | かざこ #-[ 編集]
かざさんへ
ご訪問いただき有難うございます。
ごまちゃんの件は重ねてお悔やみ申し上げます。

(勝手に)書かせて頂いたとおり、ごまちゃんの訃報はホントにショックで、私も未だにごまちゃんの「こんばんわ」ではじまるブログのお顔を思い出しては涙が出てきてしまいます。
かざさんも、ごまちゃんがいつも居た場所に目がいったり、いつもの仕草を思い出すたびに涙ぐんでしまうことかとお察しします。
まだまだお辛いかと思いますが、こればっかりは時間薬だと思います...
時間をかけてゆっくり悲しみを薄めていって下さい。

KENの長生きを応援していただいて有難うございます。
元気で1日でも一緒にいられるよう、飼い主としてもしっかりせねば...

2009/12/04 (金) 02:28:30 | URL | odessa #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
copyright © 2005 ペキニーズと本が好きーっ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:ペキニーズ