FC2ブログ
ペキニーズと本が好きーっ
10数年洋書の輸入・販売をしてきた管理人が、独断と偏見でお薦めの洋書をご紹介します。 昼も夜も働く私を癒してくれるのはペキニーズのKENちゃんだけだったのにぃ(涙)
寂しいけどガンバル
あけましておめでとうございます。

初めて家族の欠けた新年を迎えました。

昨年12月下旬から母が入院してしまった為、私が昼間会社に行っている間KENはひとりで9時間以上のお留守番の毎日です。

クリスマス前にシャンプーに行ってきれいにしてもらった時は6Kg越えでしたが、1日1食&おやつになったので少し軽くなったみたい。
     ken298.jpg


31日からようやく正月休みで、KENのお留守番時間は私が母のお見舞いに行く3時間程度となりました。

ひとりでのお留番がこんなに長く続くことは初めてなので、母も私もKENのメンタル面が心配だったのですが、慣れてきたせいか、出掛けるときに後を追うことも無く、又行くの?ってな感じで諦めモードです。
    ken299.jpg


私が帰宅しても大喜びとは程遠く、すぐに玄関に出て行って母を待っている後姿が不憫です。

母もKENのことが気がかりで、お見舞いに行ってもKENの話ばかり。

なので、KENの写真を使ってティッシュカバーを作ってもらって母にあげました。
      tisuecover.jpg


喜んで枕元に置いてます。

看護婦さんや同室の患者さんに「可愛いワンちゃん」と褒められたと親バカ全開でした

あと1ヶ月ほど寂しいお留守番が続きますが、ガンッバっておくれ。

留守番をガンバルKENにポチっとねにほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
copyright © 2005 ペキニーズと本が好きーっ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:ペキニーズ