FC2ブログ
ペキニーズと本が好きーっ
10数年洋書の輸入・販売をしてきた管理人が、独断と偏見でお薦めの洋書をご紹介します。 昼も夜も働く私を癒してくれるのはペキニーズのKENちゃんだけだったのにぃ(涙)
お留守番生活再び
2月末からKENの大好きな婆や(私の母)が再手術のため入院してしまい、私が仕事から帰るまでの約9時間、KENは又ひとりでお留守番生活を強いられています。

しかも今回はベスをされたまま。

アレルギーの赤みはほぼ治まってはいるのですが、目を離すときっと舐めたり噛んだりするだろうから、

可愛そうだけど留守番中はベスはつけたまま。

毎日嫌がらせのようにう○こを撒き散らしてくれてます(ペットシートの上にですけどね)

帰ってこない母を玄関で待ち続けるKEN
           ken368.jpg


毎朝KENを部屋に入れるのが辛い。

玄関に置いておくと冷えるから、部屋に入れてドアを閉めて、インターホンも小さめにしていきます。

元々呼んでもそう簡単に来ない子でしたが、耳が殆ど聞こえてない今のKENは身振りで分かってくれて、お利巧さんになってます。

「入って」と口パクしながら指で指図すると、イヤイヤながら部屋に入ってくれます。

こんな感じ↓


無理やり抱き上げて部屋に入れても、反抗してまたすぐ玄関に出て行くので、自ら入ってくれるほうが良いのです。

毎日のことなので、少し聞き分けが良くなってくれてます。

    ken369.jpg

グレる前に帰ってきておくれ~、母よ。

身振りで通じるようになったKENにポチっとねにほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
copyright © 2005 ペキニーズと本が好きーっ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:ペキニーズ