FC2ブログ
ペキニーズと本が好きーっ
10数年洋書の輸入・販売をしてきた管理人が、独断と偏見でお薦めの洋書をご紹介します。 昼も夜も働く私を癒してくれるのはペキニーズのKENちゃんだけだったのにぃ(涙)
思い出作りと後悔と
お彼岸に行けなかったお墓参りに連れて行って欲しいと、母のリクエストに応えてお出かけした今週火曜日。

KENも連れて行くと言い張るので、久々の長距離ドライブに連れて出ることに。

私はホントはKENを連れて出るのは反対だったんだけど、母が「最後になるかも知れないから、思い出作りに」なんて訴えてくるから一緒にお出かけすることに。

ここのところKENも元気だし、車内の暑さだけ気をつけておけば大丈夫かな、と。

後ろ座席に母と一緒に座ってくつろぐKEN
     ken487.jpg

冷房を効かせて約1時間のドライブ。

お墓到着。
       ken488.jpg


家族の健康を見守っていただけるよう、ご先祖様にお願いして、敷地内の公園ベンチに移動。

KENにもお水を飲ませてしばし休憩。

芝桜がきれいに咲いていました。

その周りをKENと少しだけお散歩。
  ken489.jpg

      ken490.jpg

ほんの10分足らず位ですが、外でリードをつけてのお散歩はホント久しぶり。

帰り道も後ろ座席にゆったり座って、ご機嫌のまま帰宅。

渋滞にも引っかからなかったので、スムーズに帰って来れて、3時間30分ほどの外出でした。

お出かけ中、トイレに行かなかったKENは、帰宅してすぐトイレを済ませて、お水を飲んで、少しだけご飯を食べて寝てしまいました。

    ken491.jpg

私たちの夕食まで寝ていたKEN

少し疲れたのかな、と思っていました。

KENもご飯を食べさせて、薬を飲ませて、まだおやつを頂戴、とおねだりしていたのですが。

歩き方がおかしい?

なんかビッコをひいてるような...

前の右足がおかしい?と思っていたら、いきなりコケた!

え~~~~~!!!

やだ、又ヘルニア再発?!

前足、特に右脚に力が入らないようで、少し歩いては転ぶようになってしまった。

さっきまで元気だったのに。

負担が掛からない様、結構気をつけていたんだけど、やっぱり長時間の外出は負担となったのか。

ゴメンよ、やっぱり反対すれば良かったかな。

でもKENも母も楽しそうだったから...、許しておくれ(涙)

以前のヘルニアの症状よりは軽いようで、まだ顎を上げたり、よたりながらも歩けたりするので、残っていたヘルニアの薬を1錠飲ませておく。

食欲があったのが救い。チーズに包んで飲ませる。

この薬のせいか、翌朝の投薬の時には抵抗するくらい元気になっていました。

でも早い目に病院に連れて行っておこうと、速攻病院に連れて行く。
   ken494.jpg

    ken492.jpg

症状を話して触診と歩行の様子を見て、腰のヘルニアの症状が出ているとのことで、注射を2本打たれる。
     ken493.jpg

そして痛み止めのお薬が出ました。

心臓の薬と違って、これは小さくて匂いが無いので、チーズに混ぜて1口で飲ませることができますが、ますます薬漬けで可愛そうなKEN

病院から帰ってからはまだ前足に力が入らないようでしたが、すぐに回復。
   ken495.jpg


夕方にはすっかり元通りのKENになって安心しました。

今回は大事に至らなかったから良かったものの、KENが急にビッコ引き出した時は怖かったです。

一緒のお出かけはKENも喜ぶから、と思ったんだけど、やはり毎日の生活ペースは守ってあげたほうがKENの為ですね。

反省しきりの飼い主でした。

キライな薬が増えちゃったKENにポチっとねにほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

テーマ:ワンコとおでかけ - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
その後 KENちゃんの具合はどうですか?
少しは良くなりましたか?
たくさんのお薬で大変だと思うけど
KENちゃん頑張ってのむんだよぉ~v-355
ママさんも大変だと思いますが頑張ってください。
2013/04/27 (土) 23:41:02 | URL | てーてん #-[ 編集]
てーてんさんへ
ご心配いただきありがとうございます。

ヘルニアのほうはすぐに治まって、すっかり元気です。
元気で投薬時の抵抗もパワフルで困りますv-356
でも負けてられませんからね~
毎日のツライ日課、お互い頑張ってます...
2013/04/29 (月) 02:42:08 | URL | odessa #HGVGnVH.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
copyright © 2005 ペキニーズと本が好きーっ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:ペキニーズ