FC2ブログ
ペキニーズと本が好きーっ
10数年洋書の輸入・販売をしてきた管理人が、独断と偏見でお薦めの洋書をご紹介します。 昼も夜も働く私を癒してくれるのはペキニーズのKENちゃんだけだったのにぃ(涙)
ショック!新たなピンチ
母が帰るのを健気にじっと待っていたKEN
    ken680.jpg

ようやく帰ってきましたよ~。

        ken681.jpg

よく頑張ってくれたね。

KENもきれいにして母を迎えようと、トリミングに出しました。

お腹とお尻周りだけは短めにしてもらって、冬仕様となりつつあるKEN

きれいに剃られたそのお腹に異常発見。

何?このコリコリ。

下から2番目の乳の横に1cmくらいのしこりが手に当たりました。

え?脂肪の固まり?乳腺の腫れ?腫瘍?

先月のトリミング後には気がつかなかったのに、こんなの何時の間にできちゃったの?
ken683.jpg

触っても痛がらないけど病院で診てもらったら、腫瘍のようで、悪性か良性かの経過観察となりました。
     ken682.jpg

悪性だったらどんどん大きくなっていくそうで、今月末に再度診てもらっての判断となるそうです。

ただ年齢が年齢だけに、悪性(がん)だったとしても手術での切除はお勧めしないとのこと。

そのまま放置するしか無いの?

やだー、KENまで何でこんなことになるの?

あぁ、どうか良性でありますように!

留守番生活以上にピンチのKENにポチっとねにほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
お母様、退院おめでとうございます。

折角お母様が戻られたのに今度は
KENちゃんに異変とは・・。

結果を待ってる時間は不安ですよね。

細胞を取っての検査って最初はやら
ないのものなのかな?

どうか良性の腫瘍であります様に!!
2014/11/15 (土) 10:51:47 | URL | Pママ #NkOZRVVI[ 編集]
KENちゃんお留守番生活、お疲れ様でした。
お母様も退院おめでとうございます。

odessaさんも毎日気苦労された事と思います。
お疲れ様でした!

細胞診、針でプスッと刺す検査とかもありますよね?
腫瘍の一部しか採取できないので100%の確定診断はできないと思いますが、病院でやってもらえるのならお願いしてみると良いかもです!
2014/11/18 (火) 12:42:30 | URL | れいこ #-[ 編集]
Pママさんへ
ご心配いただき有難うございます。

歳をとると色々出てきますね...
まだ痛みや不調が無いのが救いかな。

母もまだ通院治療が続くし、KENには元気でいてもらいたいです。
2014/11/20 (木) 03:03:42 | URL | odessa #HGVGnVH.[ 編集]
れいこさんへ
ご心配いただき、有難うございます。

40日以上ものお留守番生活は 何とか頑張って乗り越えてくれましたが、その後にこんなことになるなんて...
腫瘍は悪性でも良性のものと共生してるとのことで、採った細胞が良性部分だと悪性を見逃すことになるそうです。かと言って何度も細胞採ったりするのも可哀想なので、悪性の特徴である急激に大きくなるかどうかの経過観察となりました。
今の所、そんなに大きくなっているようには思わないのですが、来週どのような診察が下されるか...
無事を祈るのみです。

れいこさんはトコちゃんとの運命の出会いで、充実した新生活を送られているようですね。
タローちゃんもお空から見守ってくれてますよね。

2014/11/20 (木) 04:06:22 | URL | odessa #HGVGnVH.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
copyright © 2005 ペキニーズと本が好きーっ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:ペキニーズ