FC2ブログ
ペキニーズと本が好きーっ
10数年洋書の輸入・販売をしてきた管理人が、独断と偏見でお薦めの洋書をご紹介します。 昼も夜も働く私を癒してくれるのはペキニーズのKENちゃんだけだったのにぃ(涙)
また出た心臓発作!
ヘルニアの症状がほぼ治って、いつも通りの生活に戻っていたKENだったのに、
更なるびっくり受難がやってきました。

日曜日の早朝、母の呼ぶ声で降りていくと、何とKENがベッドの中でウン汁のなかに浸かっていました

腰の抜けた状態で垂れ流しとなっていました。

取りあえず下半身を洗って乾かそうとしていたら、KENの表情と様子が豹変してきました。

横たわって首が反り返って、ひきつけの様な症状が出てきたんです。
ken713.jpg

以前の心臓発作の時になった状態そのまま、眼を見開き、首が後ろに反りかえり、手足が突っ張ってきました。
     ken714.jpg

KENちゃん、どうした? しっかりして!

(聞こえてないけど)呼びかけ続けて、強い力でじたばた動くKENを支えていると、ゴボゴボと戻し始めました。

前回とは違って目に光はあったので、見開いた目で私と母を見て「何とかして」と訴えているようなのですが、どうしようもなくて...

こんな発作が出たときは無理に抱き上げたりしないで、発作が治まるまで放っておくしかないと獣医さんに言われていましたが、KENの発作の時間は長くて、治まるのに1時間ほどかかりました。

顔を見ながら名前を呼び続けていたこっちも生きた心地がしませんでした。

4回ほど嘔吐して、ようやく体の硬直が解け、くったり寝始めました。(半分眼をあけたまま)

状態が落ち着いたので、後は母に任せて2時間遅れで出勤した私。
仕事に身が入りませんでした。

帰宅して母に様子を聞くと、あれから5,6回吐いたとの事。

夕方過ぎから、口元に水を持っていってやると飲むんだけど、すぐに吐いてしまうの繰り返しだったと。

結局日付の変わって1時ごろに最後の嘔吐、4時半に最後の下痢便を出してからやっと落ち着いて寝始めました。

月曜朝一で病院に連れて行ったら、心電図を採られて血液検査後、点滴のため半日入院となりました。
     ken715.jpg

心臓、血液検査には異常なしとのことなので、少し安心しました。
         ken716.jpg

水分と栄養補給の為に点滴プチ入院のKENを預けてから私は出勤、夕方に母に迎えに行ってもらいました。

帰ってからもずっと母のそばで寝てばかり。
   ken717.jpg
      
    ken718.jpg

胃の洗浄もされたそうで、ぐったりはしてましたが、自分でお水も飲めるくらい回復していてホッとしました。
     ken719.jpg

お薬が更に4種類増えて、飲ませるのが大変だぁ...

今日の分は病院で飲ませてもらっていて、それでも又朝方に下痢が始まり、母と2人がかりでお尻を洗っては乾かし、の繰り返しで皆寝不足のフラフラ~

火曜朝のくすりは全部まとめてつぶして粉状にしてシロップに溶かして流し込み。

量が増えたので結構大変でしたが、無事飲んでくれました。

でも食欲が回復しないので、何も食べてくれなくて困ってます。

胃が空っぽのまま薬の流し込みばかりじゃ、また胃が荒れてしまうので、何か食べて欲しいんですけど、何なら食べてくれるのー?
このままだと又明日点滴入院だよ...

グッタリ寝てばかりのKENにポチっとねにほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
ちょっとバタバタしており、コメントできていませんが、いつもKENちゃんの様子、見ています!応援しています!

odessaさん、お母様も不安な気持ちでいっぱいかと思います。
KENちゃんも、体調優れず、本人も辛いと思います。
どうしてあげたら良いのか・・・
そればかり考えてしまいますよね。

KENちゃん何なら食べてくれるー?!


2015/04/08 (水) 09:49:31 | URL | れいこ #-[ 編集]
れいこさんへ
いつもKENのことを応援していただき有難うございます。

KENちゃん、お薬を飲むのは頑張ってくれているんですが、まだ何も食べてくれません(涙)。
今日は有休を取って、KENの食べそうなあらゆる物を買って来てますよ。
前回の時も2日くらい何も食べなかったし、今日の夕方あたりから「何か食べたい」って眼をして寄ってくるようにはなってきたので明日くらい食べ出してくれるかな、と期待してます。

2015/04/09 (木) 03:02:34 | URL | odessa #HGVGnVH.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
copyright © 2005 ペキニーズと本が好きーっ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:ペキニーズ