FC2ブログ
ペキニーズと本が好きーっ
10数年洋書の輸入・販売をしてきた管理人が、独断と偏見でお薦めの洋書をご紹介します。 昼も夜も働く私を癒してくれるのはペキニーズのKENちゃんだけだったのにぃ(涙)
ミュシャの作品集
洋書紹介とペキニーズ日記のブログ

アルフォンス・ミュシャってアーティストをご存知ですか?

その独特のイラストチックな画風で、日本でもファンの多い画家の一人でしょう。

名前は知らなくても、絵を見れば「あ~」って思う方も多いと思いますが。

今回のお勧め洋書は、アルフォンス・ミュシャの作品集です。

"Mucha : The Triumph of Art Nouveau"

有名なポスター図版だけでなく、油絵、デッサン画、カレンダー、マッチ箱、ビスケット函、彫刻、宝石など、さまざまな作品を170枚ものカラー写真で紹介したミュシャワールドを堪能できる1冊です。

booksauto-img531x600-1139840795mucha.jpg


 アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)は、19世紀末から20世紀初頭にかけて花開いたアール・ヌーヴォーの代表的画家です。パリの舞台女優、サラ・ベルナールのポスターを制作して一躍有名になりました。

 ミュシャの作品はしなやかな曲線と美しい色彩が特徴で、その絵柄からさぞ繊細な金髪・碧眼のアーティストっていうイメージだったのですが...(さにあらず...^^;)

 私もミュシャの絵は好きで、四季の女神を描いた4枚組の額入りポスターを衝動買いしてしまった過去があります。

あ、勿論廉価版のリプロダクションですが。だってミュシャのオリジナルポスターなんて1枚何百万円って世界でしょ?

なんで、蒐集するなんてとーてー無理!

たくさんの作品を拝めるのは、やはりこういった作品集が一番です。

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
copyright © 2005 ペキニーズと本が好きーっ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:ペキニーズ