ペキニーズと本が好きーっ
10数年洋書の輸入・販売をしてきた管理人が、独断と偏見でお薦めの洋書をご紹介します。 昼も夜も働く飼い主を癒してくれるのはペキニーズのKENちゃんだけさっ(涙)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありがとう、ほんとにありがとう
飼い主のわがままに3日間応えてくれていたKEN

2015年9月25日 午前7時55分頃に、眠るように息をひきとりました。

17年3ヶ月と15日の犬生を立派に全うしてくれました。

本当に本当によく頑張って、私たち家族に最後の覚悟を固める時間をくれて、最期を見守らせてくれてありがとう。

ほんとに、ホントにありがとうね!

大往生のKENにポチっとねにほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
  にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
長きに渡り応援頂き、ありがとうございました。
コメント
この記事へのコメント
KENちゃん、よく頑張ったね。
お疲れ様でした。
odessaさん、辛いですね。
言葉が見つかりません。
今は只々KENちゃんご冥福お祈りしております。
2015/09/25 (金) 15:46:05 | URL | Pママ #NkOZRVVI[ 編集]
はじめまして。

れいこさんからお話を伺っていて 何度か遊びにきていました。

我が家のラッキーも16才の大往生でした。
最後の一年は寝たきりの介護でした。
今は介護させてもらったと思っています。
亡くなった時は、自宅で 夫婦で看取らせてくれて最期まで親孝行な子でした。

KENちゃんもも素晴らしい大往生でしたね。
頑張ってえらかったね。


心より御冥福をお祈り申し上げます。


2015/09/26 (土) 01:12:10 | URL | 佑香 #-[ 編集]
KENちゃん 沢山沢山頑張ったね。
そしてodessaさんやお母様に沢山の幸せをありがとう。

17歳3ヶ月、本当にすごかったよ!

お家が遠かったので、かわいいモフモフKENちゃんにお会いできなかったことが本当に残念です。

KENちゃん沢山ありがとう。
2015/09/26 (土) 10:32:41 | URL | れいこ #-[ 編集]
10年間ずっとブログを通してKEN君を見ていただけにとっても悲しいです。
思い出して涙が出ました。

odessaさんの心の糧となり、KEN君の存在自体が癒しとなり、
支えてくれたことがどんなに励みとなったことでしょう。
そして、どんなに可愛いくって、愛おしかったことでしょう。

KEN君!最期までがんばってくれてありがとう。
虹の橋に渡って仲間たちと思いっきり走り回って遊んでね。

ママは下でKEN君をいつまでも見守っているからね。
今まで本当にありがとう!
幸せにね。
2015/09/26 (土) 12:42:20 | URL | ゆずなべ #L1x6umnE[ 編集]
Pママさんへ
本当にいつもKENのことを見守り、応援していただき有難うございました。

悲しいけど、もう疲れちゃったみたいで、ピグモちゃんやコラージョンくんたちのいる穏やかな世界に旅立ってしまいました。
17年という長い時間を共にして、家族の一員としていつも笑顔と癒しをくれて、色々沢山すぎるほどの思い出を残してくれたので、KENには感謝しかありません。
その思い出を噛みしめながら、時間薬で哀しみを少しずつ薄めて行きたいと思います。

こんな更新の少ないブログに、ご訪問の時間とり続けて頂き、本当に有難うございました。
これからもCHICAちゃんのお転婆成長記とまったりした日常を拝見しながら、ニヤッとさせていただきますねv-290
2015/09/26 (土) 15:38:11 | URL | odessa #HGVGnVH.[ 編集]
佑香さんへ
いつもご訪問頂いていたとのこと、KENのことを見守っていただき有難うございました。

ラッキーくんは佑香さんとご主人様の愛情たっぷり注がれた超幸せなペキちゃんでしたね。
寝たきりになってしまった1年は、ラッキーくんも一生懸命だったし、佑香さんとご主人様も本当に大変だったかと想像に難くありません。
でもその分また愛情深く、濃密な時間をラッキーくんと過ごせたので、特に思い出深く記憶に刻まれていることでしょう。
KENとの思い出も、やはり後半の老後になって手がかかりだしてからのほうが思い出深く、愛おしいです。
今はもうすぐに涙が出てきて悲しくてたまりませんが、時間をかけてゆっくりKENとの思い出を楽しめるようにしていきたいです。

本当にいつもKENのことを見守り、応援していただき有難うございました。

こんな更新の少ないブログに、ご訪問の時間とり続けて頂き、本当に有難うございました。

こちらからもまた若い白黒ペキちゃんの微笑ましい日常をのぞかせていただきますね。




2015/09/26 (土) 16:00:37 | URL | odessa #HGVGnVH.[ 編集]
れいこさんへ
いつもKENのことまで気にかけて頂き、応援を続けて頂き、本当に有難うございました。
KENはタローちゃんの越えられなかった17歳の壁はクリアできたけど、やっぱりもう疲れちゃったんだね。
小さな体でよく17年3ヶ月も元気で一緒にいてくれて、たくさんの笑顔と癒しを与えてくれたから、KENには感謝の気持ちで一杯です。
歴代ペキの中で一番の長寿で、一番の性格の良さで、一番の毛ぶきの良さでした。
ホントに家が近ければ、私もタローちゃんに会いたかったし、KENのモフモフもれいこさんにナデナデしてもらいたかったです。
(密かに次回の大阪出張は?なんて期待していたんですが...)

しばらくは泣いてばっかりになるだろうけど、KENとの楽しい思い出で哀しみを薄めていきたいと思います。

またこれからもトコちゃんのお出かけ&ほんわか日常日記を楽しみに訪問させていただきますね。


2015/09/26 (土) 16:18:43 | URL | odessa #HGVGnVH.[ 編集]
ゆずなべさんへ
本当に長い間KENのことを見守っていただき、有難うございました。

17年もの長きに渡って、私たち家族の一員で、おっしゃる通りKENの存在自体が私たちに無条件で癒しと愛を与えてくれていました。
それがあまりにも当たり前になっていただけに、この喪失感たるや...
小さなKENの大きな存在感を思い知らされています。
悲しいけど、KENはもう十分すぎるほど頑張って一緒に居てくれたんだから、感謝の気持ちで一杯です。
残してくれたた~くさんの思い出が大事な宝物であり、心の支えです。

私は自分のワンコKENだけで一杯一杯でしたが、
ゆずなべさんの、どんなワンちゃんたちにも惜しみなく注ぐ愛情の深さとエナジーにいつも感動しております。
パトリックくんのお茶目な日常と、ゆずなべさんの辛口コメントブログを引き続き楽しみに訪問させていただきますね。

2015/09/26 (土) 16:42:22 | URL | odessa #HGVGnVH.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
copyright © 2005 ペキニーズと本が好きーっ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:ペキニーズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。