FC2ブログ
ペキニーズと本が好きーっ
10数年洋書の輸入・販売をしてきた管理人が、独断と偏見でお薦めの洋書をご紹介します。 昼も夜も働く私を癒してくれるのはペキニーズのKENちゃんだけだったのにぃ(涙)
何って、犬なんですけど
「や~ん、あれ何?」

学校帰りの小学生の団体さんに指さされたKEN

今日はお天気も良く、日差しが暖かかったので、久々KENと早い時間にお散歩に出掛けたら、小学生の下校時間にかち合ってしまった。

耳の飾り毛が長く伸びてきて、もつれたり、引きずったり、自分の前脚でふんずけたりするから、最近はずっと耳の毛をくぐったままにしている。

そのまま出掛けてきたら、どーも「犬」に見えなかったらしい。

あ、うちの普段のお散歩は「抱っこ」したままなんで、

遠目に見ると大きな猫を抱いているように見えるらしい。

「何って、犬じゃんね~

KENに耳打ちしながら、すれ違いざまに聞こえた

「なんかカワイイ~」って小学生の声。

ま、いっか。

「かわいいって

と、またKENに話しかけながら足取りが軽くなったのでした。←親バカ

      ken49.jpg


因みに横から見るとレッサーパンダに見えません?色合い的に...

2本脚で立たせてみようか?


テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
copyright © 2005 ペキニーズと本が好きーっ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:ペキニーズ