FC2ブログ
ペキニーズと本が好きーっ
10数年洋書の輸入・販売をしてきた管理人が、独断と偏見でお薦めの洋書をご紹介します。 昼も夜も働く私を癒してくれるのはペキニーズのKENちゃんだけだったのにぃ(涙)
目で楽しむティータイム
独断と偏見とは言え、洋書紹介は結構「食べ物」に関する本が多くなってしまう傾向でスミマセン。

どうしても興味が「そっち」に向いてしまっているもので...

でも洋書ってビジュアルからはいる方が多いし、見て楽しめる物からお勧めしたほうが、英語にアレルギーの有る人でも気軽に手に取れるのではないかと思う訳です。

挿絵も無いようなペーパーバックをスラスラ読める人なんて、そうそういませんからね。(羨ましいけど)

写真や絵が多い洋書であれば、好奇心で「なんて書いてあるんだろう?」ってちょっと調べてみたくもなるでしょう?

もちろん、ただ眺めるだけでも楽しい洋書も(敢えて言うなら洋書のほうが)沢山ありますから。

今日ご紹介するのは、そんな洋書の1冊です。

ティータイム・セットを暖かいタッチで描いた、大人の絵本といった感じですか。

絵がメインで、ティータイムにまつわるポエムやエッセイ、ティータイム・レシピが少し載っています。

ヴィクトリア調の、ちょっとリッチなティータイムの風景が綴られています。

アフタヌーンティーを頂きながら、ゆっくりページをめくってお楽しみ下さい。

The Art of Tea and Friendship: Savoring the Fragrance of Time Together
Sandy Lynam Clough
価格:¥ 1,521 (Book)

>>もっと詳しく見る
 

  興味が持てる本だったらポチッとね→にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
copyright © 2005 ペキニーズと本が好きーっ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:ペキニーズ