FC2ブログ
ペキニーズと本が好きーっ
10数年洋書の輸入・販売をしてきた管理人が、独断と偏見でお薦めの洋書をご紹介します。 昼も夜も働く私を癒してくれるのはペキニーズのKENちゃんだけだったのにぃ(涙)
君は生き延びることが出来るか?
夜中の内職を終えて、さて寝ようかと思った16日未明、

消防車だか救急車だか、けたたましいサイレンが近づいて来た。

どこかで急病人かな?と、そんなに気にかけていなかったけど、

次から次へとサイレン音、スピーカーで怒鳴る声が聞こえて窓からも赤いランプがチカチカ見える。

え?そんな近所?と窓から覗くと何台もの消防車が3筋ほど下のほうに集結している。

な、何事?

ごみ出しついでに見に出ると、走っている何人もの消防士、

その先には暗闇の空を赤く染める火の手が!

えぇーーー!火事?!

何と200メートルほど下のほうのお家が燃えているではないですか。

うわ、うわ、うあ~。

大変!

あまりの騒がしさに母も「何事?」と起きてきた。

「火事、火事!」と、ベランダから見てみると、見る見る火が大きくなっている。

  火事


こんなご近所で火事が起こるなんて。

阪神大震災の時でも、この辺は火事が出なくてよかったね~って言っていたのに。

災難はホントいつ起こるかわかりませんね~。

それから火がおさまるのに30分以上かかってました。

離れているとはいえ、火の粉が飛んできて類焼なんてあると怖いですからね。

寒い中、ベランダから鎮火するのを見つめておりました。

周りのお家の方たちも同じく...

やっと火が消えてやれやれ、と階下に下りてくると、

ブリブリ高いびきで寝てる方が...
   ken134.jpg


あんた、この騒ぎによく寝てられるよね?

寝たまま焼死するタイプ?

     ken135.jpg


うちが火事になったらKENとパソコン、一緒に抱えて逃げられるかしら?なんて真剣に考えてしまった。

ま、まずは火を出さないように気を付けなければ。

火の用心、火の用心。

夜明けは熟睡のKENにポチッと→にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
パソコンはともかくKENちゃんだけは一緒に避難して下さいねv-237

我が家のコラピグも非常事態が起きても爆睡(!?)タイプ。二匹抱えて避難出来る様筋トレに励まなければ・・。

何はともあれ実害なくて何よりでしたね!!

火の用心・・この季節他人事ではありませんね!!
2009/01/17 (土) 01:37:26 | URL | Pママ #-[ 編集]
もちろんKEN最優先で持って逃げますよ~!火事場の馬鹿力でわんこの2匹や3匹大丈夫でしょう。
ま、そんな事態にならないよう、お互い気をつけましょーね~。
2009/01/17 (土) 01:52:57 | URL | odessa #-[ 編集]
気をつけなければいけませんね火の用心
よく寝てましたね うちのごまも・・・そうなんですよ 気にもしないことが多いです
まあ忙しいときにさわがられるのも考え物ですね
2009/01/17 (土) 02:06:12 | URL | ごまとうちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ごまちゃんも大らかさんですね~。
フツー、危険を察知してくれるのはワンコのほうだと思うのですが...
わが道を突っ走るマイペースペキたんは、人間が守ってあげなきゃいけないんですよ^^;)西太后の時代からね...


2009/01/18 (日) 00:07:00 | URL | odessa #-[ 編集]
パーティーカラー
やっと見つけたぁ、パーティーカラーのペキ仲間。うれしいです
KENちゃん、結構うちのアンニンに似ています。
これからものぞきに来ますのでヨロシクです。
2009/01/21 (水) 13:24:02 | URL | みみ #z8283xuI[ 編集]
Re: パーティーカラー
みみさん、はじめまして~♪ 見つけてくださって有難うございます。
杏仁ちゃん、ホントに色の出方もKENに似てますね!顔の白い線の流れ方向まで一緒でびっくりです。
でも杏仁ちゃんのほうがずーっと女の子っぽい...
KENも若い頃はリボンを付けたりしてましたが、男の子顔なのでぜーんぜん似合わなかったですe-263

今後ともヨロシクです(^o^)
2009/01/21 (水) 19:11:31 | URL | odessa #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
copyright © 2005 ペキニーズと本が好きーっ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:ペキニーズ