ペキニーズと本が好きーっ
10数年洋書の輸入・販売をしてきた管理人が、独断と偏見でお薦めの洋書をご紹介します。 昼も夜も働く飼い主を癒してくれるのはペキニーズのKENちゃんだけさっ(涙)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
安らかに
先代犬の眠る霊園でお葬式を済ませて荼毘に付し、こんなに小さくなって帰って来たKEN
butsudan.jpg

お骨拾いの際、17歳越えの割りにキレイなお骨ですよね、と褒めて?頂きました。(病気のあったところの骨は変色しているらしい)

ヘルニアと心臓病はあったけれど、薬でコントロールされていて、長患いの疾患も苦しみも無かったのがせめてもの救いだったのかな。

9月20日の夜には、まだこんなに元気だったのに。
ken789.jpg
これが元気な眼をしていたときの最後の写真となりました。

信じられない気持ちがまだあるものの、いつも居る場所にもうKENの姿は無い...


reien.jpg
30日に初七日の法要を済ませて、ずっと泣きっぱなしだった母の気持ちもようやく落ち着いてきたようです。

これからは母の治療に専念していくから、お空から見守っていてね、KENちゃん。


親バカながら、飼い主の自慢の子だったKEN、17歳になっても、こんなにモフモフで、最後までしっかりしていたペキが居たことを、覚えていて頂ければ幸いです。
ken790.jpg


気がつけば10年もしてたんだ、この怠慢ブログ...
本当に長きにわたって見にきてくださった皆様、応援していただいた皆様、有難うございました。

トレードマークのちょんまげKENも忘れないで...
ken769.jpg


お空のKENにポチっとねにほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
  にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
長きに渡り応援頂き、ありがとうございました。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ありがとう、ほんとにありがとう
飼い主のわがままに3日間応えてくれていたKEN

2015年9月25日 午前7時55分頃に、眠るように息をひきとりました。

17年3ヶ月と15日の犬生を立派に全うしてくれました。

本当に本当によく頑張って、私たち家族に最後の覚悟を固める時間をくれて、最期を見守らせてくれてありがとう。

ほんとに、ホントにありがとうね!

大往生のKENにポチっとねにほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
  にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
長きに渡り応援頂き、ありがとうございました。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
copyright © 2005 ペキニーズと本が好きーっ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:ペキニーズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。